写真補正・画像作成
デジカメの失敗写真とか、ちょっとした手間で写真素材をあっちゅう間に格好よく変えてしまうフォトショップの使い方を解説。フォトショップお絵かき講座も一緒にどうぞ。

写真補正・画像作成の最新記事

写真補正・画像作成

自動補正と色合いで基本的な画像編集をやってみる

対応バージョン : 
難易度 : 


基本的な画像編集術1

まずはフォトショップの基本的な画像編集の仕方から紹介します。フォトショップを起動したら初期画面左上の「ファイル」をクリック。ずらり出てきたメニューの中から「開く」を選択。フォルダ内から好きな画像を選んだらさらに「開く」でドキュメントを開きます。フォトショップの作業スペースはこんな風になります。

フォトショップ作業スペースイメージ

自動補正・明るさ、コントラスト

次にメニューバー内の「イメージ」ボタンを押して、自動補正を選択。 これだけで大体の補正(暗すぎ、明るすぎなど)は出来てしまいますが、同じく「イメージ」ボタン内の「明るさ、コントラスト」でよりはっきりと写真のイメージを変えることが出来ます。

自動補正・明るさ、コントラスト

画像の色合いを変える

全体的に柔らかい感じにしたい、妙に赤っぽい・・・などを補正するときは「イメージ」ボタン内の「カラーバランス」が便利です。フラッシュのたきすぎで白飛びしてしまった画像を暖かい雰囲気に変えたり(イエローとマゼンタを追加) 【キタノブルー】な気分でちょっとセンチメンタルな写真を作ってみたり(シアンとブルーを追加)などなど、これだけでも結構格好いい画像は作れてしまいます。ちなみに今回はちょいとやさしい雰囲気に見せるためにレッドとイエローをあげてみました。

画像の色合いを変える


この記事と関連性の高いエントリー